東医体

会計の医学部3年横瀬です。

 

今年の東医体もたくさんのOBの先生方にご支援頂きました。

 

後藤教授

安藤先生

伊藤先生

井上先生

大橋先生

大井先生

岡山先生

久米先生

小林良浩先生

小林智幸先生

新田先生

中島先生

増山先生

 

いつも応援ありがとうございます。

東医体頑張ってきます!!

東医体 試合会場の変更

夏谷です。

芝の養生の関係で、8月3日(月)に行われる新潟大学医学部戦の試合会場が、

定山渓グラウンドから野幌総合運動公園へと変更になりました。

キックオフは変わらず10:30となっております。

合同練習

主務の夏谷です。

今日明日と、東京の強豪高校、目黒学院さんとあづまで合同練習をさせていただいています。

今は午前練が終わってお昼休憩中です☆

とても暑いです。マネージャーさんが作ってくれる冷たいお水に救われます、、

日焼け止めを塗らなかったので真っ黒です。この前実家に帰ったら母親に気持ち悪いと言われました。

東医体まで残りわずかですが、後悔しないように頑張ります!

 

 

 

東医体

主務の夏谷です。

試験がおわり、今日から夏休みです。(薬理だめだったぁぁぁ(◉◞౪◟◉`))

東医体まであと10日間となりました。もう10日しかないのか、まだ10日ある、と捉えるのか。10日間で何ができるのか。急に足が速くなるのか?体重が増えるのか? そのようなことは絶対にないでしょう、、、

では何ができるのか、と考えたとき、自分はチームの共通意識を確認することとピーキングを行うべきだと考えます。 もしペナルティが起こったらどう動くのか?どの場面で人数をかけるのか?など15人全員が同じ理解をしていればスムーズな連携が可能になるでしょう。

またピーキングというのは大切な試合にコンディショニングを頂点に持っていくことをいいます。日常の食事、睡眠はもちろん、暑さ対策はできているか、船の移動の時間に何をするか、試合前には何を食べるかなども逆算して準備しておくことが大切ですね。

 

東医体の初戦は

対 新潟大学医学部  8月3日(月) 10:30KO @定山渓グラウンド

となっています。 良い結果報告ができるよう、精一杯頑張ります!

長ったらしく偉そうに書きましたが、最近捻挫しました。今年度も出場できずカメラマンになるのかなぁ、、、( ゚ェ゚)

四大定期 2日目

東北大学医学部戦ですが、4-7で敗れました。

応援ありがとうございました。

四大定期戦 初日

主務の夏谷です。

初日の秋田大学医学部戦ですが5-0で勝利することができました!

激しいノックオンの嵐で、自分の首を自分で絞める展開でしたが(−_−;)

明日は修正して東北大学医学部戦に臨みたいと思います!応援よろしくお願いします(。-_-。)

四大定期

夏谷です。更新するの忘れていました!

今日から秋田で四大定期戦です。今前沢のサービスエリアにいます。

初戦は秋田です。4:00からです。場所は秋田新屋運動広場というところです。(今更遅いですが)

優勝目指してがんばってきます。

OB戦・正式新歓

主務の夏谷です。

去る6月3日(土)にOB戦と正式新歓を行いました。

OB戦は晴天にも恵まれ、また、安藤先生、井上先生、新田先生、吉田先生、沼田先生と、お忙しい中多くの先生方に参加していただき、大変白熱した試合を行うことができました。20分ハーフの試合の後の7分ハーフ。現役生側は体力面では走り勝てたものの、OB&上級生チームの、積み上げられてきた技術の前に圧倒される場面も見られました。タックルやオーバーは経験値が重要ですね(*_*) 反復練習を続けていきましょう。

ただ嬉しいことに、一年生を中心に下級生プレイヤーが覚醒していました。隈部、山地はボールを持って果敢に攻めたり、小林は激しくタックルに行ったりと、、、中でも2年の石川(弟)はSHとして格段に成長したようです。自主練した成果だね~凄い! ちなみにスコアは、現役 45-130 OB でした(最後のトライは00点らしいです(‘ω’)

DSC_0004

夜は珍満とつばきで正式新歓でした。後藤教授をはじめ、米地先生、安藤先生、矢崎先生、久米先生、新田先生、吉田先生、上関先生、沼田先生、OGのあやなさんと、こちらも多くの先生方にご参加いただきました。ありがとうございました。

DSC_0069

入部してくれた一年生!これからも一緒に楽しく頑張っていきましょう(^◇^)

 

東北大医学部戦

6月7日(日)  晴天  芝G   @蔵王くるみクラブ 35分ハーフ

2:30キックオフ

前半マイボールキックオフで試合開始。相手FWの縦への圧力と、絶妙な位置へのハイパント処理に苦しむ展開。数少ないキックカウンターからFB夏谷WTB池添を中心に攻めるも、流れてしまいタッチに出され、前半の数少ないATのチャンスを潰す。 再三にわたるハイパン処理のミスによりジリジリと自陣に追い込まれる。

前半残り0分は完全に東北大のペースに。ラインアウトからのドライビングモール、東北FWのピックゴーの連続攻撃でトライライン手前まで何度も持ち込まれる。福島FWも体を張り耐える。なんとかターンオーバーをし、キックによる自陣脱出を狙うも、激しいチャージにより再度苦しい展開に。自陣5mスクラム。SH鈴木から直接FB夏谷が縦をつき自陣を回復することで、タッチキック成功。前半を0-0で終える。

ハーフタイム。ハイパン処理、ATが流れ気味の点を話し合い修正を狙う。

後半開始。修正点をなおすため、FB夏谷CTB林下、袰主を中心に縦に勝負に行く。ビックゲインとはならずも、徐々に前進していく。後半0分、SH鈴木が中盤ポイントから抜け出し敵陣5mまでビックゲインに成功するも、オーバーが間に合わずボールを奪われる悔しい展開。

後半2分、自陣左22mでラインアウトからモールを組まれ5mまで持ち込まれる。その後FWの連続ピックを受けトライを許す。キック失敗により0-5。ここからしばらく福島の攻撃が続くも、左右に振りすぎATの枚数が足りなくなり苦しくなる。しかし、後半22分、敵陣22mからのハイパントをFB夏谷がキャッチ。タックルを受けながらもHO石川(兄)につなぎ、CTB林下→WTB遠藤→WTB池添と展開し、スピードを生かしそのままトライ。No.8佐藤のキックも成功し7-5。後にこのキックが勝敗を分ける。

後半3分。敵陣左ラインアウトから、SO深井が縦に、順目でCTB林下も縦へ。相手DFが順目に移動したところで、SO深井がムーブを判断。ブラインドにいたHO石川(兄)に放りタッチライン際を勝負。捕まったところで内側のWTB遠藤に内返し。遠藤、捕まるも振りほどき前進し、フォローに走る深井に内返ししそのまま中央にトライ。佐藤のキックも成功し4-5。

後半34分、自陣右22mでラインアウトからモールを組まれトライラインに迫られ、そのままFWのピックでトライを許す。キック成功により4-2と逆転に迫られる。

後半ラストワンプレー。敵の執念を感じる連続攻撃に、徐々にゲインを許すも、足をつらせながらも懸命に耐える福島。最期は隙を逃さずWTB池添がノットリリースザボールに成功し試合終了。

早急の課題点は計8回のミスをしたハイパン処理と思われる。

今後の予定は6月20日に福島大学と山大医学部との三つ巴戦であるが、それまでに修正をしたい。

(文責:夏谷)

今年度納会のお知らせ

主務の夏谷です。

医大ラグビー部のFacebookに参加されていないOB・OGもいらっしゃると思われるので、こちらでもお知らせいたします。

今年度納会は、OB会発足、後藤教授ご退官記念式の三本だてで行います。現在、穴澤貴行先生を中心にOBの先生方が色々と準備をしてくださっています。

今のところ

月2日(土) ザ・セレクトン福島市(元 福島ビューホテル) 9:00~

という日程で行う予定です。ご多忙のおりとは存じますが、多くのOB・OGのご参加をお待ちしております。