カテゴリー : イベント報告

今年の新歓の結果ですが…

某ウイルスの影響で秋までもつれ込んでしまいましたが、新歓を行いました。

来年4月に1-2年生を2学年分まとめて新歓する、みたいな説も割とガチめに存在してましたからね。

いや良かった良かった。

 

さて今年の新歓ですが、

 

某ウイルスのせいで

「部員少なくないですか?え?2、3年しか新歓に来れない??」

「コンタクトスポーツは部活許可の条件厳しくしないとなぁ…」

「グラウンド取れない!? 1団体しか使えないだと!?」

みたいな事もありまして

 

 

ヤバいかな…もしかして入部0人?

 

 

OBの先生方になんて説明すれば…

 

 

 

なんて考えてたんですが、

無事に新入部員獲得できました。7人も。

すげー、いつからこんな人気部活に?

頑張った2、3年生を労ってあげて下さい。

 

 

新入部員の簡単なプロフィールはHPに掲載しましたので、

お時間ある時にぜひご覧ください。

 

新歓中の写真を貼って締めたいと思います。それでは。

無事女子席に潜り込みご満悦の大塚くん

卒業式、中止

お疲れ様です。ついに医学部新6年生になります、藤田英憲です。

OBの先生方からは「えっと…今何年生だっけ?(真剣)」と何回聞かれたことか…

やっとここまでたどり着きました。2020年度もよろしくお願い致します。

 

いや僕の報告はいいんです。

タイトルの通り、コロナウイルス感染拡大防止のため、

追いコンに引き続き卒業式が中止になってしまいました。。。

 

毎年在校生が卒業生と大量の写真を撮り、LINEのアルバムが溢れ、

その中から珠玉の写真を厳選し、卒業生に卒業生リレーの提出を煽りつつ

ブログ更新するの、結構楽しみにしてたんですが。。。

 

まぁ中止になってしまったものは仕方なし!

今年も元気に卒業生リレーを掲載していきたいと思います。

それでは、始まり始まり〜

2019 国試見送り

問. 20代男性。強い不安感を訴え医学部エントランス前に到着。
不安感が強く、好きだったラーメンが1日3杯しか食べられないという。
114回医師国家試験を翌日に控えている。器質的に異常を認めない。
模擬試験などの点数は良好である。後輩医学生として適切な対応はどれか。

a. 「大丈夫ですよ」と繰り返し言い聞かせる
b. お菓子を大量に差し入れ気を紛らわせる
c. LINEで励ましのメッセージを送る
d. 「終わったら旅行いきましょう!」と誘う

 

 

 

 

 

 

e. 心の電話相談のチラシを渡す

 

どうやらうちの部活ではこれが正解らしいです。

後輩たちの気遣という名の高度な煽りに涙を隠せません。

 

 

 

今年度はラグビー部から袰主くん、上村くん、正樹くん、如文くんの4人が医師国家試験を受験しました。

卒1の大平さんも何故かしれっといらっしゃいました.

合格発表は1か月後、4人とも無事に合格できることを祈っております

 

 

 

 

 

そして国試2日目終了の夜…

今頃国試も終わって家についてるころかなー、

などと筆者が思っていた矢先

 

\大量アルコールパルス療法だァ~/

と深夜にびっくりドンキーに駆り出されたのはまた別のお話。

 

 

 

2019 OB戦&納会

お疲れ様です。医学部5年の藤田英憲です。

外病院にWi-Fiがないと聞き、急いでこの記事を仕上げてます。(もっと早くやっとけ)

 

先日2019年ラストのOB戦&納会を行ないました。

多数の先生方にご参加いただき、OB戦も本格的に行えました。

写真を見てください、屈強なOBがこんなに。試合が始まる前は軽く走馬灯が見えました。

 

そんなOBチームに負けじと現役チームも奮闘を見せます。

長谷川くんはいつも通り蹂躙し

毎日餌付けし続けた大塚くんは頑張ってトライを決め

ホロヌシくんは…何もないところで転んでいました。

 

結果的には何とか現役チーム勝利をもぎとりました。

 

夜はローゼンケラーにて納会を行ないました。

原田先生からたくさんお酒を頂いたので最期のほうは若干記憶が飛んでいます。

お忙しい中ご参加いただいた先生方、ありがとうございました。

 

また納会でも報告させていただきましたが、来年度の幹部は

主将:熊谷康平(医3)

副主将:見城航(医3)

主務:林直輝(医2)

会計:相川優紀也(医2)

で決定いたしました。頑張れー

 

僕もだいぶ上級生になってしまいましたが、

後輩たちに試合で使ってもらえるよう精進していきたいと思います。

それでは今回はこの辺で。

 

 

国試見送り2019

お疲れ様です。医学部4年の藤田英憲です。

 

医師国家試験という地獄のような試験、皆さんはご存知でしょうか。

医学知識というものは膨大で、普段の進級試験ですら6割とるのもキツいの、皆さんなら身をもって知ってると思います。

ところが国試では必修8割、一般・臨床で6割後半も取らないといけないんですよ、正気の沙汰ではありませんね。

 

そんな医師国家試験、今年チャレンジするのはこのお二人。

ラグビー部のブレインこと太平さん

びっくり筋肉オバケことなつやさん

 

お二人ともとても頭脳明晰なので恐らく大丈夫、、、大丈夫だよね、、、?

出発日の1週間前から筋トレに現れては「日本住血吸虫は!貝!」「国民生活基礎調査の項目に!“所得”は!含まれる!」などと絶叫しながらベンチプレスをしていたなつやさんに一抹の不安を感じますが、たぶん大丈夫でしょう。たぶん。

綺麗な笑顔だろ?国試出発前日なんだぜ?これ

2018 秋OB戦&納会

今年も残すところ1ヶ月と少しとなりましたが、皆さんお元気でしょうか。医学部4年の藤田英憲です。

図書館で医学部2年の熊谷君と知里ちゃんが死にそうな顔で微生物の勉強をしているのを眺めながらこの記事を書いてます。

あんな頃があったなぁ…頑張れ2年生

 

 

さて、11月18日にOB戦を行いました。

ホロヌシ君は「顔が既にOBチーム」とのことで今回もOBチームへ引き取られていきました。

前回のOB戦ではOBチームに技術で競り負けてしまいましたが、

今回は走れる1・2年生を大量に擁する現役チームが何とか走り勝つことが出来ました。

 

久々の試合はやっぱり楽しかったです。

OB戦に駆けつけていただいた先生方、ありがとうございました。

 

夜は珍満で納会を行いました。

今回OBの先生方が選んだMVPは…

奇妙なステップでトライを重ねた医学部1年の相川君

OBチームを圧倒的走力とドヤ顔で抜き去った医学部3年の新田君

の2人でした。おめでとう!

普段なかなか会えない先生にもお越しいただき、楽しい会となりました。

また、納会では新幹部の発表および今年度の成績報告を行いました。

来年度は小林大介新キャプテンの指揮の下、

今年の反省を踏まえてより良い成績を残せるよう頑張りたいと思います。

 

 

さて、納会といえば通常の部活では「球納め」、つまりこれ以降はシーズンオフとなり、練習も試合も休みになるそうです。

通常の部活では。

 

なんと我が福島医大ラグビー部は納会後も練習や試合が続くようです

小林新キャプテンの熱い意気込みが伺えます。  …納会とは……?

今週末11月24日に新潟大学さんと練習試合です。皆さん頑張りましょう。

 

それでは。

 

2018 秋リーグ日程

こんばんは。HP更新担当の医学部4年藤田英憲です。

9月から秋リーグが開催されます。というか真っ最中です。

既に終わっている試合は結果も含め、今後の試合予定を書いていきます。

 

第1戦 vs 国際教養大学

9/2 12:30~ @秋田県 新屋運動広場

福島医大 59 - 0 国際教養

 

第2戦 vs 弘前大学

9/9 12:00~ @青森県 青森スポーツ公園

福島医大 41 - 19 弘前大学

 

 

第3戦 vs 日本大学工学部

9/23 13:30~ @磐梯熱海サッカー場

 

第4戦 vs 秋田大学・ノースアジア大学

9/30 13:30~ @あづま運動公園グラウンド

 

第5戦 vs 山形大学

10/21 12:00 @山形県 東根市大森山公園グラウンド

2018春 OB戦・正式新歓

お疲れ様です。医学部4年の藤田英憲です。

先日6月24日(日)にOB戦と正式新歓を行いました。

 

毎年卒業生が加わり強化されていくOBチーム。今年は卒1の先生8人が加わりました。

身内だけあって手の内も全部知られており、現役チームからは「やりにくい相手No.1」との呼び声も高いチームです。

現役チームからも何人かスカウトされていき、ぶっ壊れ性能となりました。

合計75歳の高齢ユニットが爆誕しました

 

炎天下の中、とても白熱した試合となりました。

最終スコアは 現役 7-17 OB となり、OBチームの勝利。

1年生も全員出場し、ナイスプレーが多く見られました。今後の成長に期待大です。

 

OB戦後には珍満にて正式新歓を行いました。

今年はプレイヤー6名、マネージャー1名の計7名の1年生が入部してくれました。

またOB戦のMVPも発表され、石田くんと林くんが選ばれました。おめでとう!

これから楽しいこと、辛いこと、上手くいったこと、いかなかったことなど6年間色々あると思います。

1年生の皆には卒業までラグビー部で過ごして、多くの仲間・経験・思い出を作っていってほしいです。

また、お忙しい中、OB戦・正式新歓ともに多くの先生方にお集まりいただきました。
本当にいつもありがとうございます。

 

2018 四定戦

こんばんは。医学部4年の藤田英憲です。

更新が大変遅れてしまいました。今回は四定戦の試合報告になります。

 

6月9日(土)1日目

福島医大 vs 山形大医

26     -    19

 

6月10日(日)決勝

福島医大 vs 東北大医

0      -     37

 

今年の四定戦は準優勝という結果になりました。

打倒東北さんを目標にやってきたので、正直ほろ苦いですね…

 

試合内容も課題がてんこ盛りでした。特にセットプレー。

今回の試合をきちんと反省し東医体まで修正していきたいと思います。

 

追記

決勝戦を雨の中見に来てくれた卒1のOBの先生方、

応援ありがとうございました

かっこいいとこ見せられなくてすいません(T_T)

 

巣立ち

お疲れ様です。教授陣の多大なる慈悲により、先日進級通知を無事受け取ることが出来ました。

新4年生(予定)の藤田英憲です。

 

卒業式…見に行きたかったよ……

そう、実は東医体委員というお仕事やってる関係で、

なんと卒業式見にいけませんでした

追いコンは這ってでも行きます。頑張る

 

さて、今年ラグビー部から巣立っていかれるのは医学部の8人です。

人数最多で、ラグビー経験者も多かった事もあり、

彼らの活躍が福島医大ラグビー部を支えていたといっても過言ではない学年でした。

 

講堂で式が終わったあと皆で胴上げ

100kg近い巨体が宙を舞う光景はさすがラグビー部という感じです

 

皆さんご卒業おめでとうございます。

4月からは医師として、ますます活躍されることを祈念しております。