卒業生リレー⑦ 隈部将太

こんにちは。
卒業生リレーのトリを飾ることになりました隈部将太です。
まず初めに見城先生、これまでたくさんのご支援をいただいたOB・OGの先生方に心より感謝申し上げます。
頭のねじが外れてる後輩たちもありがとう。

トリだからふさわしいことを書いてやると意気込んで書き始め1時間。
何も思い浮かびません。
トリなど気にせず、僕なりに書こうと思います。
読みづらいと思いますが、ご容赦ください。

僕が1年生の時の追いコンで6年生が「6年間はあっという間だぞ」といいながら潰れている姿がつい先日のように思い出されます。
本当に6年間あっという間でした。
気づいたらCBT受けて、気づいたら国試受けていて、気づいたら明日から仕事です。(3月31日に書いています。)
辛かったこともありますが、楽しいことの方が思い出されます。
日々の練習、勝てた試合、飲み会(たくさん服破ってごめんね。)どれも楽しい思い出ばかりです。
後輩たちには楽しいと思うことをやってほしいと思います。
楽をするって意味じゃないけど。

最後に同期にも感謝したいと思います。
僕の中では一番変な人が多い学年であったと思います。
自分がいかにまともか日々実感してました。笑
この同期だから6年間やって来れた気がします。
最後の東医体や秋リーグ同期で出たかった。
心底そう思います。

早く練習再開や試合に参加できるようになることを祈ります。

明日から日々辛くて泣いていると思うので、暇なときは遊びに来て慰めて下さい。
待ってます。
白い服は着てこないでね。破きたくなるから。
では。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。