カテゴリー : 試合情報

いよいよ初戦…!

池添です。
いよいよ東北リーグ初戦、東北大医さんとの試合の日を迎えました。
この試合が今後に繋がる大切なものであることは間違いありません。
勝利はもちろんのこと、大きな収穫の得られる試合になるよう頑張ります。

さて、つお知らせがございます。
試合会場である、評定河原には駐車場がございません。
応援にお越しいただく場合、近隣の有料駐車場(広瀬通りに多くございます)に駐車いただくこととなります。予めご了承下さい。

それでは、いってきます。

東北リーグ 日程のお知らせ

暑さも和らぎ、秋の訪れを感じるころとなりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。
副将の池添です。

東北リーグの日程をお知らせいたします。
会場および周辺の地図(Google map)へのリンクを掲載しましたので、ご利用ください。

09/3(日) 2:00 kick off
対 東北大学医学部
@東北大学評定河原競技場

09/27(日) 4:00 kick off
対 盛岡大学・岩手県立大学
@胆沢川桜づつみ広場 ラグビー場

0/(日) 4:00 kick off
対 山形大学
@山形県総合運動公園 ラグビー場

0/25(日) 3:30 kick off
対 日本大学工学部
@磐梯熱海スポーツパーク サッカー場

/8(日) 3:30 kick off
入れ替え戦
@東北学院大学 泉キャンパス グラウンド 

2部優勝を目指し、一つ一つの試合が有意義なものとなりますよう、部員一同頑張ってまいります。
応援のほど、よろしくお願いいたします。

東医体 一回戦 新潟戦

8月3日(月) 野幌総合運動公園 10:30キックオフ

新潟キックオフで試合スタート。

序盤5分は苦しい展開。蹴り返したボールをクリーンキャッチされ外に展開され、5番に独走を許す。なんとかゴール手前で10深井が追いつきターンオーバーに成功。蹴りだしマイボールLOとするも失敗し奪われる。そのままゴール前まで運ばれ、福島が痛恨のペナルティを犯す。新潟はショットを成功し先制を許す。 相変わらずの立ち上がりの悪さが出た。

しかし以降は福島有利の展開に。 0分頃、敵陣スクラムから攻撃。連続攻撃を重ね、相手が崩れたところで10深井がパスダミーから一気に切れ込み相手FBを振り切り、トライを決める。キック成功し7-3. その後も10深井の絶妙なスーパーキックで終始敵陣でプレーを行う。 (この試合の深井さんはキレキレであった)。 また何度か自陣に攻め込まれる場面もあったが4藤田、8夏谷、10深井、13林下の激しいタックルでボールを奪い返す。

20分。中盤から9鈴木からボールを受けた2東が抜け出しゴール前までボールを運ぶ。崩れたところで10深井が再び鋭く内側に切れ込みそのままトライ。キックは失敗し12-3.(東さんがあそこまで走っているのは初めて見た)。 前半終盤。これはトライかというシーンで、相手のノックオンに救われる。

後半開始。敵陣スクラムから8夏谷の8単、FWの連続ピックでゴール前まで食い込む。DFが乱れた隙を2東がピックで付き、飛び込んでトライ。キック成功で19-3.その後も10深井のキックから5藤田のチェイス、14石川(弟)のビックゲイン、12袰主の体を張ったアタックなど下級性のナイスプレーが光る良い展開。 また8夏谷が左でもらい、スワーブで振りきりトライ。キック失敗。24-3

35分。自陣ターンオーバーから展開し10深井→13林下から再び10深井に打返し。10深井は裏にキックし自身でチェイスに行く。相手と激しく競りながら、最後は意地で飛び込み自分で抑えトライ。キック成功。31-3.40分。13林下の出血による一時交代などでピンチになるも、8夏谷、10深井の強烈なタックルで奪い返す。その後、自陣でターンオーバーー。12袰主→7石川(兄)→11大河内とつなぎ、大河内がそのまま70mを走りきりトライ。キック成功し38-3.

45分。敵陣LOから外に展開。逆目のDFが順目に流れたところで10深井が逆に切り替えし→8夏谷→1長谷川がトライ。一年生の長谷川が公式戦で初トライ。キック失敗し43-3.

残り5分も福島ペース。最後は新潟が蹴ったボールがタッチを割り試合終了。最終スコアは43-3.

文責[夏谷]

急ぎで書いたので読みにくさ、誤字があると思われますが許してください。部活の業務を一段落させたので、しばらく旅に出ます。海の方に行ってきます。

 

帰福

主務の夏谷です。

本日の昼頃、無事に全員で福島に帰還いたしました。

8月6日に行われた信州大学医学部戦は0-58と大敗を喫しました。信州さんは個人、組織力ともにレベルが高く、また雰囲気がとてもよい、お手本にしたいチームでした。

ただ、主将佐藤の下、悲願の東医体一勝を成し遂げられたことは、福島医大ラグビー部にとって大きな一歩となったのではないでしょうか。後輩たちには今回の勝利を糧に、来年再来年と更なる高みを目指して欲しいです。

また東医体に参加するにあたり、後藤教授をはじめ多くの先生方からご支援を頂きました。さらに遠藤翔太先生はわざわざ北海道まで応援に駆け付けてくださいました。

今回の一勝は部員の努力のみならず、多くのOB、OGの方々、保護者の皆様に支えられての結果であります。部員を代表し、この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

 

今後は夏休みのオフ期間を挟み、秋リーグが始まります。昨年は2部3位でした。今年度は2部優勝を目標に戦います。

今後も変わらぬご支援ご声援のほど、よろしくお願いいたします。

IMG_0700

 

やったー!

主務の夏谷です。

東医体、初勝利です^o^!!

福島医大4-3新潟医  でした。

六年生が大活躍する良い試合でした (*^◯^*)

詳しくは後ほど書きます。

次戦は8月6日0:30より信州大医学部さんと野幌で試合です。去年の優勝チームですが、臆することなく戦ってきます(^ω^)

東医体 試合会場の変更

夏谷です。

芝の養生の関係で、8月3日(月)に行われる新潟大学医学部戦の試合会場が、

定山渓グラウンドから野幌総合運動公園へと変更になりました。

キックオフは変わらず10:30となっております。

東医体

主務の夏谷です。

試験がおわり、今日から夏休みです。(薬理だめだったぁぁぁ(◉◞౪◟◉`))

東医体まであと10日間となりました。もう10日しかないのか、まだ10日ある、と捉えるのか。10日間で何ができるのか。急に足が速くなるのか?体重が増えるのか? そのようなことは絶対にないでしょう、、、

では何ができるのか、と考えたとき、自分はチームの共通意識を確認することとピーキングを行うべきだと考えます。 もしペナルティが起こったらどう動くのか?どの場面で人数をかけるのか?など15人全員が同じ理解をしていればスムーズな連携が可能になるでしょう。

またピーキングというのは大切な試合にコンディショニングを頂点に持っていくことをいいます。日常の食事、睡眠はもちろん、暑さ対策はできているか、船の移動の時間に何をするか、試合前には何を食べるかなども逆算して準備しておくことが大切ですね。

 

東医体の初戦は

対 新潟大学医学部  8月3日(月) 10:30KO @定山渓グラウンド

となっています。 良い結果報告ができるよう、精一杯頑張ります!

長ったらしく偉そうに書きましたが、最近捻挫しました。今年度も出場できずカメラマンになるのかなぁ、、、( ゚ェ゚)

四大定期 2日目

東北大学医学部戦ですが、4-7で敗れました。

応援ありがとうございました。

四大定期戦 初日

主務の夏谷です。

初日の秋田大学医学部戦ですが5-0で勝利することができました!

激しいノックオンの嵐で、自分の首を自分で絞める展開でしたが(−_−;)

明日は修正して東北大学医学部戦に臨みたいと思います!応援よろしくお願いします(。-_-。)

四大定期

夏谷です。更新するの忘れていました!

今日から秋田で四大定期戦です。今前沢のサービスエリアにいます。

初戦は秋田です。4:00からです。場所は秋田新屋運動広場というところです。(今更遅いですが)

優勝目指してがんばってきます。