卒業生日記④

こんにちは。看護学部を卒業しました篠原遥香です。
卒業生日記の4人目を担当させていただきます。
入学当時はまさかラグビー部に入部するとは思ってもいませんでしたが、今となってはラグビー部で良かったなと思っています。マネージャーとして携わる中で大変なことや辛いこともたくさんありましたが、それでも辞めずに最後まで続けることができたのは、文句を言いながらもなんやかんやラグビー部が好きだからでした。先輩後輩みんな仲が良く、部内の雰囲気の良さは自慢できる程でした。これからもその雰囲気に惹かれる後輩が入部してくれることを願います。
最後になりましたが、私はこの部活に入部して本当に楽しい4年間を過ごさせて頂きました。また、卒業前に四定や東医体で最高の勝利を挙げてくださったことを嬉しく思います。今後一層のご活躍をお祈り申し上げます。
4年間本当にお世話になりました。