卒業生リレー⑤ 佐川莉步

 

こんにちは。看護学部を卒業しましたマネージャーの佐川莉歩です。

入学当初は、ラグビーは何となく怖いスポーツだという先入観があり、入部するなんて思ってもいませんでした。ですが今では、あの時ラグビー部を選んで本当に良かったと思っています。

ラグビーは初めて携わるスポーツであり、また、マネージャーという役割も初めてだったので、分からないこともたくさんありましたが、多くの人に支えられて続けることができました。

頼れる先輩方、素敵な同期、かわいい後輩にも恵まれ、その中で過ごせたことはとてもいい思い出です。大変なことや辞めたいと思ったこともありましたが、多くの経験をするなかで、成長できたと思っています。

色々あった四年間でしたが、辞めずに続けられたのは、部活の皆さんのおかげであり、ラグビー部が大好きだったからです。至らない点も多かったと思いますが、今までラグビー部の一員として活動することができて、とても楽しかったです。また機会があれば遊びに行きたいなと思っています。四年間、本当にありがとうございました。

 

卒業生リレーのラストはゆきふみさんです。

それでは。