卒業生リレー② 石橋磨侑

 

こんにちは!

看護学部を卒業した石橋磨侑です。

 

4年前の新歓で、ラグビーの練習も見ずにいちご狩りの新歓で入部を決めた私ですが、もう卒業生リレーを書く時期になってしまいました。いざ学生生活が終わってしまうと、何だか寂しいですね。

 

さて、ラグビー部での4年間を軽く振り返ってみたいと思います。
入部を決めた理由は、単にいちごが好きだっただけではなくて、マネージャーさんをはじめ、プレーヤーさんの人柄が好きになったからだと思います。

入部後、はじめてラグビーの練習を見た際は、いつも優しそうにのほほ~んとしているプレーヤーさんのギャップに、とても男らしさを感じたのを覚えています。

マネージャーさんは、いつも隣で優しくプレーを教えてくださいましたし、部活以外の話で盛り上がったりと、楽しい思い出がいっぱいです!

3年時は、まるで、林家パー子かのようなピンクの洋服を着て学外で活動していました(笑)久しぶりに部活に行った時でも温かく迎えてくださったのが嬉しかったです。

4年間部活を続けてこれたのは、ラグビー部の皆さんのお陰だと思います。ありがとうございました。

 

最後になりましたが、プレーヤーの皆さん!練習や試合は体に負担がかかり大変かと思いますが、怪我をせずに、チームの目標に向かって頑張ってくださいね。応援しています。

マネージャーの皆さん!夏の暑い時、冬の寒い時、プレーヤーを支える仕事は大変かと思いますが、健康に注意して頑張ってくださいね。私は福島市にいるので、また機会があれば遊びにいきますね。

大変お世話になりました。皆様ごきげんよう~

 

次の卒業生リレーは袰主さんです!

お楽しみに!