2019 国試見送り

問. 20代男性。強い不安感を訴え医学部エントランス前に到着。
不安感が強く、好きだったラーメンが1日3杯しか食べられないという。
114回医師国家試験を翌日に控えている。器質的に異常を認めない。
模擬試験などの点数は良好である。後輩医学生として適切な対応はどれか。

a. 「大丈夫ですよ」と繰り返し言い聞かせる
b. お菓子を大量に差し入れ気を紛らわせる
c. LINEで励ましのメッセージを送る
d. 「終わったら旅行いきましょう!」と誘う

 

 

 

 

 

 

e. 心の電話相談のチラシを渡す

 

どうやらうちの部活ではこれが正解らしいです。

後輩たちの気遣という名の高度な煽りに涙を隠せません。

 

 

 

今年度はラグビー部から袰主くん、上村くん、正樹くん、如文くんの4人が医師国家試験を受験しました。

卒1の大平さんも何故かしれっといらっしゃいました.

合格発表は1か月後、4人とも無事に合格できることを祈っております

 

 

 

 

 

そして国試2日目終了の夜…

今頃国試も終わって家についてるころかなー、

などと筆者が思っていた矢先

 

\大量アルコールパルス療法だァ~/

と深夜にびっくりドンキーに駆り出されたのはまた別のお話。