卒業生リレー ① 大平怜

こんにちは。前年度ラグビー部を引退しました、卒業生の大平怜です。

ラグビー部のホームページに書くことをすっかり忘れていて、こんな遅い時期に書くことになってしまいました。ごめんなさい。

先月の追い出しコンパでは、顧問の見城先生をはじめたくさんのOB、OGの方々、ラグビー部の後輩に来ていただき、本当にありがとうございました。最後のカラオケでしっかりと追い出されることができました(笑)。

自分の不注意で追いコンから約1か月も経ってしまい、何を書こうかと考えていましたが、ラグビー部で過ごして感じたことと、今思っていることを書こうかなと思います。

僕はラグビーを高校から始め、大学も合わせて9年間ラグビーというスポーツに打ち込むことができました。一度休部する時期もありましたが、引退するまでやりきることができました。ラグビー部の、先輩・後輩の垣根を越えてプレーについて言い合えることや、飲み会で学年問わずに楽しめるところはどの部活にも負けない素晴らしい雰囲気だと思います。後輩のみんなにはぜひこれからも引き継いでほしいです。ラグビー部で6年間過ごして、かけがえのない仲間、思い出がたくさんできました。

そして今、新社会人として働き始め、充実した毎日を送っています。でもそれはラグビー部で身に付けた忍耐力や協調性など、さらにはラグビー部で知り合うことができたOB、OGの方々、その他たくさんの方々のおかげだと思っています。気づけば自分の身の回りにはたくさんのラグビー部を通じて得ることができたものがあって、それが自分自身の毎日を支えてくれていると感じています。

最後になりますが、ラグビー部に入部して本当に良かったです。6年間ありがとうございました。後輩のみんなも、これから入部してくれる新入生のみんなも、積極的に部活に行って悔いのない大学生活を過ごしてください。