国試見送り2019

お疲れ様です。医学部4年の藤田英憲です。

 

医師国家試験という地獄のような試験、皆さんはご存知でしょうか。

医学知識というものは膨大で、普段の進級試験ですら6割とるのもキツいの、皆さんなら身をもって知ってると思います。

ところが国試では必修8割、一般・臨床で6割後半も取らないといけないんですよ、正気の沙汰ではありませんね。

 

そんな医師国家試験、今年チャレンジするのはこのお二人。

ラグビー部のブレインこと太平さん

びっくり筋肉オバケことなつやさん

 

お二人ともとても頭脳明晰なので恐らく大丈夫、、、大丈夫だよね、、、?

出発日の1週間前から筋トレに現れては「日本住血吸虫は!貝!」「国民生活基礎調査の項目に!“所得”は!含まれる!」などと絶叫しながらベンチプレスをしていたなつやさんに一抹の不安を感じますが、たぶん大丈夫でしょう。たぶん。

綺麗な笑顔だろ?国試出発前日なんだぜ?これ
  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。