卒業生リレー② 石川雅文

こんばんは。卒業生の更新2人目の石川です。

先日の追いコンは日曜日の開催にもかかわらず見城先生、OB,OGの皆様本当にありがとうございました。また、次の日の朝の五時ころまで付き合ってくれた後輩のみんなも本当にありがとう。とても楽しかったです。

一年生を簡単に振り返りますと、高校のラグビーの後輩の池添が一緒に入学ということは風のうわさで耳に入っていて、なんだか気まずいような心強いような気持ちで入学し、ラグビー部に入部するのは僕ら二人位だろうなぁなんて思っていたらマネージャー含めて10人(しかも経験者5人)の高校の時には考えられない位の人数でした。そして部活の雰囲気はラグビーをしている時は勝利のために全員が体を張れる、飲み会の時は二日酔いになるまでお酒が飲める、最高の部活でした。

ここから毎年、医学部6年生や看護4年生が抜けて新しく1年生が入学していくわけですが、この雰囲気はしっかりと受け継がれていると思います。

また僕が3年の時には弟が入学し、しかもラグビー部に入部するという衝撃(僕的には)があり、みんなからいじられつつも兄弟でラグビーをするという貴重な(?)体験もしました。

学年が上がるにつれて、大会での目標は大きくなっていき(東医体1勝→メダルなど)自分たちも成長の手ごたえを感じることのできた6年間だったと思います。ですが、やはり最後の最後で一歩およばない結果になること多く、後輩たちには最後のひと踏ん張りを頑張れるチームになってほしいです。

後輩のみんなは、6年生が8人も居たせいで、なかなか試合に出られない期間が長かったとは思いますが、来年からはガンガン試合に出れると思うので次回OB戦のころには凄くうまくなっているだろうと期待してます。また、今年入学し、ラグビー部に入ってくれる新一年生も一年目からチャンスがあるのでもしこれを覗いてくれている新入生がいてくれたらぜひ、周りの友達を誘ってラグビー部に来てみてください。

どんどん話がまとまらなくなるので、そろそろ終わりたいと思います、結局何が言いたかったかというと、「ラグビー部に入ってよかった、6年間本当にお世話になりました」てことです。

では、またOB戦でお会いしましょう。

次はゆうたろう君です。お願いします。

 

 

 

 

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。