カテゴリー : 雑記

卒業生リレー更新 ふかい

今日から特別企画!夏谷の半強制的な圧力により、卒業生がブログをリレー形式で更新します。お楽しみに。

第1回目はわたくし6年の深井智司です。追いコンでとてもクサイことを言ってしまい、現在とても恥ずかしい気持ちです。ブランドという言葉、忘れたい、、、「立場が人を成長させる」だけ覚えて帰ってください。。ああ。。

さてさて、六年前のことを振り返ってみると、入った時は四定は四位でした。東北リーグ四部でした。東医体は人数ギリギリの初出場。福島医大ラグビー部の充実期、上昇の一端を担うことができたことは誇りであり、人生においての自信になりました。あの先輩、後輩、そして同級生と一緒に6年間を過ごせて、とても幸せです。色々な顔が思い出されますね、あ、去年の追いこんでM山先生が「あの人と一緒にラグビーやってたな、って思いだしてもらえる人は、仕事ができる人」っていってたことを思い出しました。話がそれました。

まだ上を目指すチームだと思います。一年でキャプテンやメンバーが変わるチームで継続して強くなることは想像以上に大変だと思うけど、若いうちは長期的な目標も持って、卒業するまでにどうなりたいとかも考えてやってみて。個人的なこともそうだけど、余裕がある人はチームのこともぜひ考えていてほしいです(僕が1年の5月に思ってたことは、同級生がいる山大にいつか勝ちたいってことでした)。そして5,6年生になったら後輩を暖かく見守ってやってください。あの後輩がこんなに成長するんだ!と感じるのはとても心地よいものです。

こんな感じでいいかな。勇太朗に言われましたがさみしがり屋の深井はすぐまたグラウンドに顔を出すと思うので煙たがらずに迎えてあげてください。

次の更新はうえのくんです!ではでは

458252458

年月

お久しぶりです!主将になりました、春から(おそらく)医学部4年の夏谷広樹です。

試験期間&春休みのため、めっきり更新が途絶えていました。 と言いましても僕か6年生の深井さん以外書きたがらないんですよ(ToT)

ということで卒業生の皆さんに最後に一人ずつ更新していただきたいのですがいかがでしょうか? 福島医大ラグビー部の卒業文集のような感じで、、、、このブログを読み返して先輩方の事を思い出すことができるように、、、無理にとは言いませんので気軽に考えてください!(書けない方の分は僕がゴーストライトしておきますので)

話は変わります。

早いもので自分の大学生活も折り返しとなりました。年月が過ぎていく速度が、暗くなるまで公園で遊んでいたあの頃より、何倍も速くなってしまったような気がします。その速さに僕の成長は追いついているのか、いたずらに馬齢を重ねているだけではないのか、と最近不安になります。どこかに成長の神様みたいなのがいて、「お前はあの頃よりこれだけ成長したよ。」って告げてくれれば嬉しいのですが。

そんなお告げは降ってこないでしょうが、たまに(酔っている)先輩から「なつや昔より成長したね~~!」と言っていただいて嬉しくなってしまうので、身近なところに神様はいるなと思います。自分のことを見ていて評価してくれる人がいることは幸福なことですね。良い先輩がいる部活に入れたと思います。新入生にもラグビー部に入ってほしいです(勧誘)

久々に料理をして、自分のカレー不味すぎてお腹を壊しました。お母さん、あなたの愚息は料理の腕は全く成長していませんよ。料理の神様は何処に、、

本日、センター試験

こんばんは、ふかいです。

大学受験生のみなさんは今日がセンター試験ですねd(^^)このページを見ている数少ない(?)受験生の皆さん!持っている力を存分に出し切ってください!たのしんで!

わたくしも医師国家試験まで、残すところ20日余りとなりました。本番のことを考えると不安とか緊張もありますが、体調管理にじゅうぶん気をつけて残りの時間を過ごしていきたいと思います。ちゃんと受かるんかなあ(´・_・`)

らぐびー

主務の夏谷です。

ラグビーW杯、アツいですね。日本VS南アの試合はテレビの前で思わず声が出てしまいました。

ニュースでも日本代表の活躍が取り上げられる様になってきて、遂にラグビーブームの到来でしょうか。また今はラグビー女子なるものも増えてるとか、、、五郎丸選手イケメンですもんね(^ω^)

来年は某ラグビー漫画がアニメ化されたり、209年には日本でラグビーW杯が開催されたりと楽しみです。

5回の東医体のおもいで

6年の深井です。皆様お盆いかがお過ごしでしょうか。自分は実家にも帰らず勉強部屋に顔を出す日々です。秋の部活のために勉強時間の貯金を作りたいと思いつつもなかなか集中力は続きませんね。

夏谷のブログと化していますし、彼に「深井さんブログ書きませんか」と圧力をかけられたので、思い出話(主に東医体に関して)を綴ります。

僕は幸せなことに2年生の時を除いて5回東医体に出場することができました。僕が入学する前年まで7年間出場していなかったことを考えると幹部や部員数(医学部の定員増?)に恵まれました。

年生の夏、部員全員が初出場の東医体。相手は奇しくも6年目の最後と同じ信州医さんでした。完全に野幌の雰囲気にのまれて、わけも分からないままあっという間に終わってしまったような印象です。0-46。普段ならしないキックキャッチのノックオンをしてしまったなあ。

2年生の時は出れませんでしたがいつの間にか部員を8人揃えて北海道に行く!ことを目標だと考えることは無くなりました。一勝が絶対的な目標に変わっていました。僕の二個下がいっぱい入ってくれたからかな。3年目、4年目、5年目と僅かずつ東医体勝利との差が縮まってくる感じはありましたが、本当に少しづつだけでした。上村愛子の「なんでこんな一段一段なんだろう」という言葉の悔しさを去年の東邦医さんに負けた時に強く感じました。

今年。個目の目標の4定は負けました。東と6年間使っても勝てないかっつって泣きました。なかなかいい思いはさせてもらえないもんですね。でもあの敗北があったからこそ部員が燃えたんだと信じてます。薫乃ちゃんのスピーチ(これは本当に重要!)はみんなを男にしました、少なくとも博也くんはあれでやる気マックスでした!笑

2個目の目標東医体。最高の気分でした。野幌という舞台もあってですが、ベストゲームだとする人も多いんじゃないでしょうか。薫乃と一緒に勝てて本当によかった!

そして個人的には翔太さんにあのゲームを見せれてよかったです。年の頃から自分をスタンドにおいてくださって、それがあるから6年目のパフォーマンスがあって、勝ちを見せれて。先輩に恩返しが出来たような、見てて貰えて凄く嬉しかったです。

やば、深夜のテンションで書いてたら長くなってきた(°_°;)とりあえず、手っ取り早くチームを強くするには初心者経験者マネージャー関係なく人を入れることです!あとホームページを更新することらしい、しょーたさんが言ってた!だから夏谷くんはすごく偉い!

まだ引退じゃないので、3個目の目標東北リーグも部員ともう回感動できるように頑張ります!あと3ヶ月、みんなよろしくね(o^-`)b

出発

主務の夏谷です。

毎日厳しい暑さが続きますが皆様はいかがお過ごしでしょうか。福島医大ラグビー部は本日福島を発ち北海道へ向かいます。これもひとえに先生方のご支援の賜物と深く感謝しております。
image

我々はこの感謝の気持ちを、『勝利』という形でお伝えしたいと考えております。

以前は人が揃わず、出場することができなかった、と伺った東医体。最近は出場できるようになったものの、未だ届かぬ一勝という壁。

部としてさらなる高みを目指すために、今年こそ壁を乗り越えて勝利を掴み取って来ます。

 

合同練習

主務の夏谷です。

今日明日と、東京の強豪高校、目黒学院さんとあづまで合同練習をさせていただいています。

今は午前練が終わってお昼休憩中です☆

とても暑いです。マネージャーさんが作ってくれる冷たいお水に救われます、、

日焼け止めを塗らなかったので真っ黒です。この前実家に帰ったら母親に気持ち悪いと言われました。

東医体まで残りわずかですが、後悔しないように頑張ります!

 

 

 

東医体

主務の夏谷です。

試験がおわり、今日から夏休みです。(薬理だめだったぁぁぁ(◉◞౪◟◉`))

東医体まであと10日間となりました。もう10日しかないのか、まだ10日ある、と捉えるのか。10日間で何ができるのか。急に足が速くなるのか?体重が増えるのか? そのようなことは絶対にないでしょう、、、

では何ができるのか、と考えたとき、自分はチームの共通意識を確認することとピーキングを行うべきだと考えます。 もしペナルティが起こったらどう動くのか?どの場面で人数をかけるのか?など15人全員が同じ理解をしていればスムーズな連携が可能になるでしょう。

またピーキングというのは大切な試合にコンディショニングを頂点に持っていくことをいいます。日常の食事、睡眠はもちろん、暑さ対策はできているか、船の移動の時間に何をするか、試合前には何を食べるかなども逆算して準備しておくことが大切ですね。

 

東医体の初戦は

対 新潟大学医学部  8月3日(月) 10:30KO @定山渓グラウンド

となっています。 良い結果報告ができるよう、精一杯頑張ります!

長ったらしく偉そうに書きましたが、最近捻挫しました。今年度も出場できずカメラマンになるのかなぁ、、、( ゚ェ゚)

新学期が始まりました

主務の夏谷です。

春光うららかな季節となりましたね。花見山の桜の蕾がほころび始め、美しく色づき始めている様子が4号線からも見ることができました。

春が来て、ついに学校も始まってしまいました。新学期からカリキュラムが変わって60分授業になったり、圧倒的駐車場不足のため学内に渋滞ができたりと色々大変です。僕は無事に3年生に進級することができましたが、早速授業についていけません。微生物とか薬理とかカタカナばかりで覚えられそうにないなぁ、、、、、

学業の話は一旦置いて、ラグビー部のブログなのでラグビーの話をしましょう(^◇^)

実は最近、山大全学さん、福大&福島ラガーさんと試合をさせていただきました。(更新サボってました。すいません。)点数では負けましたが、良い手応えが得られたと思います。特に新2年生の活躍には目を見張るものがありました。全員初心者で入ってきた子達でしたが、スタンド、ハーフと判断が難しいポジションに挑戦したり、トライを取れるようになったりと、これからの成長が楽しみです。

中でも僕が一番驚いたのは、彼らが全員タックルに行く意識が強いことです。自分より大きい相手が突っ込んで来ても、逃げずに正面から体を当てにいく姿からは、一年前の彼らからは想像もできない逞しさを感じます(;_;)

話は変わりますが、明後日は入学式です。今年はどんな人が入ってくれるか楽しみです。

それでは皆さん新歓楽しんでいきましょう!

 

 

 

卒業式

主務の夏谷です。

まだちらちらと雪舞う日が続きますが、日一日と暖かい春へと近づいている兆しを感じます。

その中、本日3月24日は旅立ちの春となりました。

上関祐貴さん、沼田儒志さん、新田義一さん、荒家恵さんの4名の先輩方、改めてご卒業おめでとうございます。

先輩方が抜けてしまうのはとても寂しいですが、の新たな環境でのご活躍を心より応援しています。機会があれば、いつでも遊びにいらしてください。部員一同、また先輩方と会える日を楽しみに待っています(^^)

DSC_0086