カテゴリー : 試合情報

山大定期戦

こんにちは。副主将の遠藤です。

昨日山大定期戦を行いました。

米地先生、笠原先生、井上先生、上野先生が助っ人に来てくださり、部員が5人揃っていない中でも、試合を行うことが出来ました。

本当にありがとうございました。

結果は、、、、スコアを確認していないので分かりませんが、

(近々、夢鷹さんが報告してくれるかと、、、汗)

トライ数では

福島1、山形8(?)

位だったかと思います。

前半はDFの連携がしっかりとなされていて、3本とられましたが崩されてのトライはありませんでした。

前半のほとんどがDFの時間だった為、後半になると運動量ガクンと落ち、

声が出ずラインDFが崩壊しトライを量産されてしまいました。

唯一のトライ(WTB井上先生)は外を余らせてのトライで、

僕が入部した後の山大戦の中では、一番良い形だったかと思います。

課題を挙げたらキリがないほどですが、八月の東医体に向けてチームとしての方針もう一度話し合い、頑張っていこうと思います。

今後の予定

こんばんは。新田です。

GWの練習お疲れ様でした。お忙しい中、笠原先生にお越しいただきました。

いろいろご指導頂きありがとうございました。

 

今日で勧誘もひとまず終わり、

プレイヤー3名、マネージャー3名が入部してくれました。

プレイヤーの目標は4名で結構手ごたえもあったんですが、必要としていることは伝えられても、

うまくラグビーの面白さを伝えきれなかったのかなぁと思いました。よくいわれたのが、

「ラグビー部が雰囲気はいちばんなんですが、どっちのスポーツをやりたいかと思うと・・・」的なコメントが多かったので

来年はラグビーの魅力を伝えられるように頑張って4人入れたいです。

 

とはいえ、プレイヤー15名がそろい7年ぶりに東医体に出場できそうです。

顧問の後藤先生、試合に応援にきていただいたOBの先生方、また、カンパしていただきました先生方

本当にありがとうございました。OB戦ではたくさんのOBの先生方と対戦できることを部員一同楽しみにしております。

 

また、今後の予定です。

22日から試合が続きます。

22日(土)山大定期戦 医大グラウンド 13時キックオフ予定

29,30日メディカルセブンス 埼玉県熊谷市 熊谷ラグビー場

6月5日、6日四大学定期戦 秋田県秋田市 新屋グラウンド

6月12日(土)OB戦 医大グラウンド 14時半キックオフ予定

         新歓 一次会 7時より石林

             二次会 9時半よりうにまる

となっています。

 

まずは、東医体1勝を目標にチーム一丸となって頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

OB戦&納会

2月に入り、寒さが厳しくなってきました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

最近のラグビー部は体育館でパス練とタックル練体幹を鍛えるトレーニングに励んでいます。

そして、僕は相変わらず、飲み会→部活→ビデオ鑑賞(いろんな意味で)という悪循環で、3年後期の勉強がなかなか進みません。

先週の三洋の試合はやばかったですね。神戸製鋼も強いのでいい試合になるかと思ったら、流れをつかんだというか、ポイントを押さえたプレーで三洋の圧勝でした。トニー・ブラウンって目何個あるんですかね?

改めてですが、明日と迫りましたOB戦の日程についてご連絡いたします。

2月5日(土)3時半集合 4時キックオフ

納会につきましては

同日、次会7時より石林  2次会 花の舞

となっております。多くのOBの先生方の参加をお待ちしております。

最終戦の結果

オールブラックスVSワラビーズの試合すごかったですね。なんであんなにつなげるんでしょうかね?

最終戦の石巻戦の結果ですが、

40-7で勝利しました。

前半は開始早々に先制し、コンバージョンも決まって乗って行けそうなムードでしたが、不用意にペナルティを与えてしまい、認定トライにより同点。その後何度も抜けるシーンはあったものの、最後の詰めが甘く得点できずに、なかなか流れに乗れないままに7-7で折り返しました。

後半はペナルティを犯さないことと、近めよりも外に廻していく方針で攻め、ノーホイッスルトライから流れに乗り、つなぐことでトライを重ねることができました。風上を利用したキックも効果的で、エリアマネンジメントもうまくできていたと思います。

最後は矢崎さんがエイトアタックからの独走トライを決め、コンバージョンも自ら決めて有終の美を飾ってくれました。

最終戦として、とても内容もいい試合でした。

しかし、相手から得るものも多々ありました。今後の課題としては

・ダウンボールを遠くに置くことで、ノットリを取られないこと!

今回うちはノットリは2つしかとれませんでした、相手には5つ以上取られていたと思います。

・タックル

矢崎さん、岩井さんにまだまだ頼っている部分が多く、今回はディフェンスのシーンが少なかっただけで、まだまだ自分を含めて甘いと思いました。

今後の練習ではこの課題を中心に練習していきたい思います。

 

応援に来てくださった、米地先生、安藤先生、井上先生、リーダーさん、富田さん、大地さん、ありがとうございました。

そして、矢崎さん6年間本当にお疲れ様でした。東医体に出場できずとても申し訳なかったのですが、来年こそ出場し、勝上げたいと思います。

また、米地先生、カンパありがとうございました。3日金曜日22時より東北リーグ打ち上げを行う予定ですので、そこで使わせていただきます。

 

前田先生、OB戦のカンパ頂きありがとうございました。

井上先生よりお預かりしました。

OB戦出てもらえないのは残念ですが、来春のOB戦よろしくお願いします。

東北リーグ最終戦 石巻専修大戦

 どうも久しぶりです。先週は第二の故郷、いわきに帰っていたので、ついでに高校生の花園予選を見てきました。

安達対磐城の試合は両チームとも自分たちのスタイルを貫き通していて、とてもいい試合でした。

2週間前練習を一緒にやってくれた安達高校は抽選で惜しくも、上がれませんでしたがとてもいい試合をしてくれたと思います。

また、松韻福島は持ち前のモールを遺憾なく発揮していました。高校生の元気なプレーに刺激を受けました。

さて、今週は最終戦の石巻専修戦です。

赤十字病院近くの信夫ヶ丘グラウンドにて、2時半キックオフ

このカ月、BK陣FW陣ともに薬科大戦、ノースアジア戦で上がった課題を一つ一つクリアしてきたと思います。その成果を、また、今シーズンどれだけチームとして成長できたのかを最終戦で見せましょう!!

そして、矢崎さんの最終戦に勝利をプレゼントしましょう★

練習試合の結果

こんばんは。今日も練習お疲れ様でした。今日のフィットネスは厳しかったですね。

今東北リーグの結果を見たんですが、石の巻もノースアジア対して、棄権したみたいですね。

んーなんか今年の東北リーグは棄権が多くて、試合にならなくてがっかりですね。なんか競技規則には

棄権したチームは次の年は出られないって書いてあるんで、これ適用されると来年どうなるんですかね~

まぁーそれはさておき・・・

土曜日は郡山の磐梯熱海グラウンドで新潟の新発田農業高校と郡山北工業高校との20分ゲームを行いました。

米地先生、お忙しい中お越しいただきありがとうございました。

新発田戦 10-7 負

郡山北戦 7-7  引

一試合目はラインアウトモールを攻略できず、そこの対策は課題だと思いました。また、FWが少なかったこともあって、オーバーが遅くブレイクダウンでターンオーバーされることが多々ありました。

2試合目はそれがうまく修正でき、きれいにハーフへとボールはつながりました。そして、2年生のセンターコンビを初めて試したのですが、結果はいまひとつというか、BKで展開してトライというシーンがありませんでした。

2年生の走りこんでくるスピードやあたりの強さはとても良かった(ここの能力では相手に勝っている)と思うのですが、いまひとつふつうに当たりに行っているだけという感じで、単調でした。もう少し、横に流れる動きなどで相手のラインの崩して、そのギャップをつく動きがほしいかなと思いました。どうしても崩し切れていないところにアタックしている感じがしました。あとは、展開の速さでしょうか・・・安積高校の展開を見習いたいですね。

しかしBKの展開にはもう少しFWとの連携が必要なのでその辺はこれからの全体練で高めていきたいと思います。

今週はあづまで10時から、また高校生徒の試合があります。OBの先生方のご指導頂けたら幸いです。

東北リーグ第二戦 東北薬科大戦

東北リーグの第二戦、東北薬科大戦は相手チームの都合により不戦勝となり、当日は練習試合を行いました。

お忙しい中応援にきていただきました、米地先生、増山先生、安藤先生、伊藤先生、本当にありがとうございました。けが人などで、ほぼ60分フルで出場して頂きありがとうございました。

結果は45-2で勝利しました。

試合内容は、試合開始から、FWがスクラムで圧倒してくれて、BKも新加入のニセン義一が一発目の攻撃を止めたことにより、流れを引き寄せることができました。しかし、前半10分でキャプテンの高尾さん、スタンドの久米さんが負傷してしまいOBの先生方に入ってもらいました。米地先生、安藤先生の反応の速さ、ブレイクダウンでのうまさ、伊藤先生のカウンターなどで、下がりかけていた士気を盛り上げていただきました。これは、本当に大きかったと思います。

攻め方としては、キックで陣地をとって、なるべく敵陣でプレーすること、ボールをつなぐ意識、守りではトライラインでのデフェンスはみんなの意識が統一されていてよかったと思います。

反省点としては、ポイントに偏りすぎていて、二次、三次と攻撃を重ねられるにつれてディフェンスラインが乱れてしまう点だと思いました。デフェンスでは周りを見て、バランスを考えてポジションに着くことを練習で直していかなければいけないと思いました。

月日に信夫グラウンドで第三戦があるので、それまでにしっかり修正して、絶対勝ちに行きましょう。

 

OBの先生方へ

今年の第2回OB戦・納会は2月5日の土曜日4時キックオフとなりました。多くの先生方の参加をお待ちしております。

練習試合9月20日、22日

東北リーグ第2戦を今週末に控えて、20日、22日と高校生との練習試合を行いました。

お忙しい中お越しいただきました、米地先生、安藤先生、

試合を組んでくださいました、安達高校の小野先生、学福・田中先生、聖光学院・佐藤先生には厚く御礼申し上げます。

20日

郡山北工業戦 0-0

聖光学院戦 7-0

22日

作新学院戦 10-5

結果はともかくとして二日間ともお忙しい中、米地先生、安藤先生が応援に来てくださり、いろいろなアドバイスを頂きました。

お忙しい中誠にありがとうございました。

特に20日の試合で明確に出た、綺麗なブレイクダウンでハーフに出しやすくダンぼすることが今日の試合では修正されていたと思います。今日の収穫は、攻撃の一つの柱が見えた気がしました。いつも特定のパターン(ゴール前のペナルティからFWのアタック)でしか得点できていませんでしたが、今日はバックスの展開からトライが生まれましたし、20日に出た、立ってつなぐ意識がとても強くなってきて、サポートがうまくいけていると思いました。攻撃はよかったのですが、安達とのADのときのDFはまだまだFWの前へ行くプレッシャーがなく、BKもタックルでゲインさせないことができていなかったので、今週末までにこの部分を修正できればと思います。今日のプレーを木曜日のビデオ研究でもう一度見直して、日曜日までにいい状態で臨めるようにしましょう。

今日の試合結果

今日は松韻福島と30分1本、福島県の青年選抜と20分1本の試合を行いました。

久米さんは2週間部活来れていないにもかかわらず、4本でしたね。お疲れ様でした。

一本目はラガーの方々に、二本目は福島大学の方々に助っ人をお借りしました。

ラガーの方々、福島大学の方々ありがとうございました。

さて、結果と反省です。

福島医大 7-14 松韻福島

福島医大 0-14

一本目はキックオフ直後に先制しましたが、その後は相手チームのフォワードを止められず、2トライ取られ、逆転されてしましました。

原因はいろいろあるのですが、まずFWはラガーの人に助っ人で入ってもらったのでそこのコミニュケーションができていないことだったと思います。FWはどういう風に攻めるのか、守るのかをもっと明確に決めて、助っ人の人にそれを伝えてから試合をしなければ、即席のチームなのですから、なにも話し合わなければ各自のバラバラなことをしてしまい人数は揃っていてもだめだと思いました。それが、FWのポイントサイドで相手が横にずれて二人目が入ってくるときのカバーができていない原因かと思いました。あとは各自のタックルはもっと練習しなければいけないと思います。

BKはスタンドとフルバックしか正規の人がいなかったので、サインプレーのミスは仕方ないところがあったと思います。しかし、タイミングが合わないときはしっかりと当たる姿勢を作って、ノックオンは防がなければいけないと思いました。そして、一番の課題はディフェンスのアップが遅いということでした。キックへのチャージも遅いですし、何よりスクラムからの1次攻撃でウィングまで回されてしまうのはいけないと思いました。しっかりアップをすれば2センのところでタックルで来て止められると思うのですが、今後アップを早くすることと、タックル、そして、ディフェンスのドリフトディフェンスの練習も必要だと思いました。

課題であった、エリアマネジメントはもう少し連携が必要だと思いました。まだ、この方針は始めたばかりなのでこれからも続けていき、連携を深めていきたいと思います。

7月12日試合のお知らせ

7月12日はあづまのイベント広場で12:00から福島県の青年選抜チームとの試合があります。

新しいポジションとこの間の試合であがったキック処理とタックルを修正する機会なのでしっかり意識して臨みましょう。

OBの方で久しぶりに試合がしたい方がいましたら、11時ぐらいにおいでください。