カテゴリー : 未分類

今日の試合結果

今日は松韻福島と30分1本、福島県の青年選抜と20分1本の試合を行いました。

久米さんは2週間部活来れていないにもかかわらず、4本でしたね。お疲れ様でした。

一本目はラガーの方々に、二本目は福島大学の方々に助っ人をお借りしました。

ラガーの方々、福島大学の方々ありがとうございました。

さて、結果と反省です。

福島医大 7-14 松韻福島

福島医大 0-14

一本目はキックオフ直後に先制しましたが、その後は相手チームのフォワードを止められず、2トライ取られ、逆転されてしましました。

原因はいろいろあるのですが、まずFWはラガーの人に助っ人で入ってもらったのでそこのコミニュケーションができていないことだったと思います。FWはどういう風に攻めるのか、守るのかをもっと明確に決めて、助っ人の人にそれを伝えてから試合をしなければ、即席のチームなのですから、なにも話し合わなければ各自のバラバラなことをしてしまい人数は揃っていてもだめだと思いました。それが、FWのポイントサイドで相手が横にずれて二人目が入ってくるときのカバーができていない原因かと思いました。あとは各自のタックルはもっと練習しなければいけないと思います。

BKはスタンドとフルバックしか正規の人がいなかったので、サインプレーのミスは仕方ないところがあったと思います。しかし、タイミングが合わないときはしっかりと当たる姿勢を作って、ノックオンは防がなければいけないと思いました。そして、一番の課題はディフェンスのアップが遅いということでした。キックへのチャージも遅いですし、何よりスクラムからの1次攻撃でウィングまで回されてしまうのはいけないと思いました。しっかりアップをすれば2センのところでタックルで来て止められると思うのですが、今後アップを早くすることと、タックル、そして、ディフェンスのドリフトディフェンスの練習も必要だと思いました。

課題であった、エリアマネジメントはもう少し連携が必要だと思いました。まだ、この方針は始めたばかりなのでこれからも続けていき、連携を深めていきたいと思います。